防災の日と食品断捨離の日と無駄にしたもの

パリ風アパルトマン日常

bonjour!
わたしニケ。くろねこなの。

週間予報に傘マークがずらりならぶと憂鬱になるママン。
ですが、リノベーションプランに夢中の今は天気予報なんてどこ吹く風。
妄想を楽しんでます。
で、また夢中になりすぎて失敗したことが・・・

食品断捨離の日と無駄にしたもの

ママンは10日ごとに食品断捨離の日を設けて冷蔵庫やストック品の見直しをしておりました。

さらにサラダ弁当を続けて買い物がパターン化し、無駄買いしなくなったので

気合入れて食品断捨離しなくてもいつもスッキリをキープできていました。
が、見落としを発見!

パリ風キッチン

何かと申しますと・・・

パリ風キッチンカゴ収納

ここよ!ここ!
このかごには乾物やレトルト、ストック品を収納してます。

パリ風キッチンのカゴの中身

ごちゃっとしてます。
使う頻度が多いので見落とすことはないと思っていたけど、このごちゃつきよう。
下の方から賞味期限の切れたパン粉が出てきました。
もう一つ、今年のお正月のすきやきに使ったくるま麩の残りも・・・。
半年以上経ってるし!
イキって食品を無駄にすることがなくなりましたなんて言ってた自分が恥ずかしい。
ここも定期的に賞味期限をチェックした方がよさそうです。
一方こちらは↓完璧。

防災の日と我が家の非常食

非常食

我が家の非常食は体調が悪くなった時用を兼ねてレトルトのお粥と栄養ゼリーです。
これらの賞味期限はスケジュール帳にメモってます。

パリ風キッチン

お粥ならインフラがなくてもそのまま食べられて、水分補給もできます。
寒い時期の冷たいお粥はつらそうだけど。
あとローリングストックとして冷凍庫にパンは必ず入ってます。
毎日の朝食だけど、非常時には自然解凍で食べられて、何よりパンは美味しいからね。
お水もローリングストック。前日の水道水を植木の水やりに使って新しい水道水を入れておくだけ。
特別に非常用飲料水を買わなくても大丈夫。
防災に完璧はないかもしれないけど、無理なくできる事はやっておく。
ちょっとでも不安をなくして毎日ご機嫌ですごしたいですね。



リノベーションの話をすこし。
妄想先行でウキウキするばかりでしたが、ちょっと調べだしたら盲点が次々浮かびあがってきました。
まず所有権の移転は生前贈与で贈与税がかかるし、リフォームローンは所得税控除はないし、色々面倒だなと。
所有権の移転は諦めて死後普通に相続してもらう方がいいでしょって結論にしました。
相続税分の現金は残してあげたいから、生命保険は解約せず保険金を当ててもらう事にして・・・
色々調べる事多いわぁ。
50代のリノベーションは終活だね。

nikeneko’s apartment - にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 50代女性ファッションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村


一人暮らしランキング


50代ファッションランキング

コメント

  1. さゆり より:

    初めまして、さゆりと申します。

    もう何年も読み逃げしておりまして、初めてコメントさせて頂きます。
    ステキな日々とステキなインテリアに心奪われております。

    『所有権の移転は生前贈与で贈与税がかかる』と、書かれていたので
    ちょっとお伝えしたくて。

    こちら、確かに贈与税はかかるのですが、『相続時精算制度』と言うものがあり、
    所有権の移転の際にこの制度を利用すると、本当に亡くなった際に贈与税がかかる仕組みです。
    ゆえに、実際に所有権の移転をした際は贈与税はかかりません。
    (税金の支払いを先送りする感じです。)

    私も『相続時精算制度』を利用して、数年前に父から古民家を贈与してもらいました。
    お役に立てたらと思い、コメントさせて頂きました。

    ステキなお部屋になるのが、今から楽しみです。

    • nikeneko nikeneko より:

      さゆりさま
      そうなんですね!
      教えていただいてありがとうございます。
      ママンではローンが通らないなんて時に使えそうだわ。ふっふっふ・・・ちょっと安心しました。
      やっぱまだまだ調べたりないですね(汗)
      こんな頼りないママンですがまたコメントお待ちしてます。