#花のある暮らしの始め方~ズボラさんでもおしゃれにパリ的素敵ライフ

バラ”グラハムトーマス”アイキャッチ Interior Decor

nikeneko’s apartmentにようこそ!
わたしはニケ。くろねこなの。
もうすぐ桜が咲きそうです。
今年は暖冬だから桜の開花は遅くなりそうですね。
ママンは花好きで、花のある暮らしを楽しんでます。
といっても1輪だけだったり、葉っぱだけだったり、気軽に暮らしに花があるかんじ。
今日はズボラさんを自認するママンがインスタグラムで気軽に楽しんでる#花のある暮らしをまとめてみました。
ズボラさんこそ花のある暮らしをおすすめするわけと楽しめるコツを紹介するね。花のある暮らしでパリ的素敵ライフのはじまりだよっ。
インスタグラムでは花のある暮らしのほかにも、わたしの写真も沢山postしてるので、サイドバーにあるプロフィール欄下のインスタマークをクリックしてみてね。

#花のある暮らし ズボラさんにおすすめ花を飾る場所は?

キッチンから始める花のある暮らし

nikeneko’s apartmentの場合、花を飾る場所はほとんどキッチンやダイニングです。
キッチンやダイニングだと水替えがラクなんです。
こんなかんじで

キッチンに飾ったスイートピー

そしてズボラを自認するママンが花のある暮らしをすすめる最大の理由はというと、
モノが多くて散らかってしまいがちな場所に花を飾ろうとすると片付ける必要がでてくるので、結果部屋が片付くという効果があります。
キッチンはモノが出しっぱなしになりやすいですよね。
なのであえて花を飾る。→インスタにPostするから片付ける。という動機付けになるんです。
ママンのようなずぼらさんが花のある暮らしをはじめるにはキッチンから始めるのがおすすめです。

モノが散乱しがちなブレックファストテーブルに花を飾るとちゃんと片づけるようになりました。

テーブルの上のナスタチウム
これは鉢植えのナスタチウム。
食用花なのでサラダに散らしたりするのにも、また葉っぱはお弁当のバランがわりに使えるので、キッチンにかざっておくと便利なのです。

ダイニングに飾ってパリ的スタイルに

おとなのインテリアにする記事でも紹介しましたが 
こちらの記事

nikeneko’s apartmentはダイニングとキッチンはつながっているので、キッチン同様水換えもラク。なによりダイニングに花があるのはおとなインテリアには必須だよね。

ダイニングに飾ったピンクのバラ

シンプルインテリアでものたりない!でもそうじの手間を考えると時間の余裕もないって人にもおすすめです。 掃除は水換えだけだから毎日のルーティンに組み込めば苦になりません。
シンプルなインテリアこそ花の美しさが際立ちます。インスタ映えもばっちりなんだよ。

ダイニングに飾ったバラの花束

nikeneko’s apartmentのダイニングはモルタルの壁。無機質なマテリアルと花の色が引き立てあいます。

バラ“アイスバーグ”

バラ“アイスバーグ”のニュアンスある白も引き立てます。

インスタ映え#花のある暮らしを楽しむコツ

料理を引き立ててインスタ映え

料理のインスタ映え写真でも必須の花。もちろんママンも楽しんでるよ。

グリーンローズとダッチベイビー

色の無いバラ“グリーンローズ”とダッチベイビー。クールなテイストのコーディネートにも植物が入ると引き締まります。

ホスタとパン

大きなパンと大きなホスタの葉っぱ。シンプルな色と形を楽しみます。

テーブルクロスとコーディネートでインスタ映え

パリ的インテリアのコツでもご紹介したテーブルクロスの活用
こちらの記事

テーブルクロスと花のコーディネートも楽しみのひとつなのです。

バラ“グラハムトーマス”と水玉テーブルクロス

これはバラ“グラハムトーマス”
カップ咲きのばらと水玉のコーディネートにしたつもりです。ママンの自己満足だけど自己満足こそが花のある暮らしを楽しむコツでもあります。

椿と花柄のテーブルクロス

椿の花と花柄テーブルクロス
花柄は赤一色なので赤い椿とよく合います。

さいごに

#花のある暮らしは気持ちに潤いをもたらしてくれます。癒し効果があるんですよね。
部屋も片付いて一石二鳥な花のある暮らし。
花の定期便などもあって簡単に始められそう。

これでパリ的素敵ライフのはじまりだねっ

コメント