狭くてもOKパリ風ベランダガーデニング

Interior Decor

nikeneko’s apatmentにようこそ!
わたしニケ。くろねこなの。
おうち時間を快適にするベランダガーデン。

nikeneko’s apartment今年のベランダガーデン計画。着々と進めてますよ〜。
狭くても大丈夫!な新入に毎年のレギュラー、今年も無事、苗をお迎えできました。
営業を続けてくれたHCに感謝です。
今回はnikeneko’s garden今年のガーデン計画のお話だよ。

狭くてもOKパリ風ベランダガーデニング

ベランダにうれしい矮性ライラック

庭木として人気のライラック。香りがよく、ママン達も以前住んでいた家で庭に植えていた花木です。数年で2メートルを超え、3メートルほど大きく育ちました。
大好きなライラックですが、植木鉢で育てるのは難しい=ベランダでは育てにくい植物でしたが、矮性のライラックが登場したんですよね。
コンパクトライラックです。こちら中低木で植木鉢で育てられる大きさです。
60センチほどの苗木ですが花が咲いてるね。コンパクトですが花つきがいい品種のようです。狭いベランダにぴったりだね。

アンティークのティンタイルと柳のスクリーン、ライラックとシックな組み合わせでパリ風になりました。
ベランダに花木があると一気に庭っぽくなります。コンパクトな花木はベランダガーデニングの可能性が広がるね。

1鉢で明るく!コスパ抜群マックスマム

サントリーの花苗はサフィニアはじめ、どれも1シーズンでとんでもなく大きく花いっぱいになります。育てやすくて花がたくさん咲くのでガーデニング初心者におすすめ。
狭いベランダはこれひとつでパッと明るくなります。

 

おすすめ我が家の定番ハーブ

ナスタチウム

ナスタチウムです。こちらはエディブルフラワーになるハーブです。
nikeneko’s apartmentでは花びらをサラダに入れたり、ケーキに飾ったり、観賞用としても可愛い花。ポットを手すりのプランターボックスに入れてポップなパリ風に。

プランターボックスは何シーズンか前のIKEAのものです。
毎年発売されるサマーコレクションが楽しみなんだよね。

バジル

スイートバジルです。
とりあえずひとつは確保。これからいろんな種類のバジルが店頭に並び出したら買い足していきます。
バジルは夏の食卓に欠かせないので。たくさんあるとうれしいハーブです。

パクチー

パクチーです。最近ではスーパーでも手に入りやすくなったけど、近所のスーパーでは売ってないことも。自粛生活中は遠くのスーパーは避けたいので家で育てます。

ディル

ディルです。これは去年のこぼれ種で発芽したもの。食べきれないくらい増えてきてます。
こぼれ種はサプライズな楽しみ。ガーデニングしてるとこんなサプライズに思いがけず遭遇します。日常が愛おしくなる瞬間だね。

ベランダでもガーデニングは楽しめます。
これからバラがいよいよ咲き出すよ。蕾を眺めてるだけでワクワクする〜。
植物が元気に育ってくる様子は、自粛生活にワクワクと楽しい日常の変化を届けてくれます。ガーデニングでStayHomeを楽しく過ごしましょ。

ポチッと応援よろしくね

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメント