模様替えと待望のショップがオープン!

スタイリング

bonjour!
わたしニケ。くろねこなの。
ブレインダンプの効果かnikeneko’s apartmentのお片付けは着々と進められています。
で、ママンはまた例の如く模様替えです!
もう何回模様替えするんだか。いやまあ、秋が来てこれから冬の事を考えての季節の模様替えなんだけどね。
ちいにいにがいなくなって迎える始めての冬だしね。
今回はね、かなりスッキリしたよ。
断捨離熱が高まってるしね。
こんな時は模様替えで断捨離も一気に。部屋もスッキリ!気持ちもスッキリだよっ。

模様替えテレビはどこに?

こちら模様替えしたダイニング。
また間違い探しの如く、どこが変わったかわかる?

以前のダイニングはこちら

そう!テレビとテレビを置いていたチェストがなくなってます。
テレビを捨てたのかというと実はそうではなく。
和室に移動したのです。

こちら
ママンの寝室として使っていた時と同じ場所にチェストを戻しました。

ママンの寝室だった頃の和室は↓

ママンの寝室をちいにいにの部屋と交換した話はこちら↓

そうしてちいにいにが引っ越してからは和室は家事室に↓

こんな風に色々紆余曲折を経て、秋になってようやく和室を和室らしくコタツの部屋として使うことにしたのです。
そしてやっぱコタツ、テレビ、みかんは冬のセットでしょ。
なのでテレビを和室に移動したんだよね。

こんな感じです。隠居部屋みたいだね。
まあちょっとテレビの位置高いけど。コタツで寝そべって観るのには大丈夫。

テレビはダラダラ観ないって決めたから無くしてしまうことも考えたけど、
年末年始の団欒には欠かせない、というかあってほしい。
年末年始はちいにいにが帰省してくれると信じて、団欒するつもりで和室に持ってきたの。
もちろんわたしとママンとコタツでまったりするためもあるけどね。

チェストもこっちに移したから今まで無印のPPケースに入れてた服をチェストに収納出来ました。
PPケースは晴れて断捨離!
収納グッズを減らせた!すごくスッキリ!
収納グッズ無くすとなんかすごくスッキリします。達成感さえ感じる。
これで服ももっと減らしていけばこの大物家具のチェストも断捨離できるよね。
うん、がんばろー

待望のショップがオープン!

以前ご紹介した

木工作家さんがママン待望のネットショップをオープンしました。

ma-wood
            ご覧頂きありがとうございます。     日常生活に【木】を取り入れてみませんか?    庭の小屋で一つ一つ手作業で    木工雑貨を中心に作っています。        手に取って頂けると幸いです。    insutagram ma_wood.woodwork

本当に丁寧にひとつひとつ手作りで、どれもが木の美しさを最大限生かしたミニマルで洗練されたデザイン。
こういう素敵なモノがあるとそれにふさわしい空間にしたい!と断捨離熱が加速するんだよね。
よく目標達成のために紙に書いて貼っておくといいって言うよね。
その紙に書いた目標の代わり、目標そのものがママンにとってはこのティッシュケースなんです。
箱のままのティッシュだとそこらへんに置きっぱなしにしがちで、生活感出まくりで、ティッシュひとつが汚部屋空気を家中に広げてしまうんだけど、このティッシュケースに入れてるとそういった事がなくなり、このケースに似合う部屋にしたい!と見るたび使うたび、まさに紙に書いた目標のように気合が入るんです。

写真で見るより実物は何倍も素敵なの〜。
本物、無垢の木の魅力にすっかりハマってしまった。
そして良いものを少しだけ。そんな暮らしにしたいと気付かせてくれたモノ。
待望のショップオープンでこれからも楽しみです。

素敵な暮らしのヒントはこちら

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村


住まいランキング

コメント