特別な逸品が我が家に!汚部屋を変えるきっかけのティッシュケース

Simple Life

nikeneko’s apartmentにようこそ!
わたしニケ。くろねこなの。
今日はママンにとって特別な一品を紹介します。
それは前職の同僚からプレゼントされたティッシュケースです。
たかがティッシュケースだと思いますか?
このティッシュケースが今、ママンの次のインテリア、暮らし方の目標なんです。

汚部屋を変える本物の逸品

ゆるりまいさんのこの本にもあるように

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

なんにもない部屋のもの選び yururimai taikoban [ ゆるりまい ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2019/10/16時点)

汚部屋時代の頃はティッシュをケースに入れるなんて発想はありませんでした。それどころか家のあちこちに開封されたティッシュが点在して(散らかりすぎて使用中の物がよく紛失し、新しいものを出してしまう)いったいいくつ出ているのか分からないほど。

「そんな時代にはもう2度と戻らないぞ!」という思いを胸に購入し〜

本当にいいものを手にすると人は変われるのかも知れません。それまでの自分のいい加減さに気がついてその”本物”にふさわしい自分になろう。そんなふうに思うのね。
たかがティッシュケース。でもたかがティッシュケースにこだわって最高の一品を手にしたら、このティッシュケースが似合う部屋にしたい!と思うのです。
そのすごいティッシュケースがこちら

木製ティッシュケース

無垢の木材で作られたティッシュケース。
なんとプレゼントしてくれた元同僚ご夫妻の手作り!!
木工が好きとは聞いてたけど、このクオリティ、センスの素晴らしさ、マイスターと呼びたい!

木製ティシュケース

落とし蓋になってて、最後の1枚まで取り出しやすいのです。機能性までも隙のないまさに工芸品。
上品な木目。優しい艶。丁寧にやすりがけされたライン。
ママンは虜になりました。無垢の木材の良さ、手に馴染む感覚、あたたかみ。
作り手の人柄の素晴らしさが、そのままこのティッシュケースに凝縮されたような魅力。
ママンは思ったのです。
このティッシュケースが似合う部屋にしたい。ふさわしい部屋にしたい。
そしてその部屋に住むふさわしい人になりたいって。
毎日きれいに掃除して、ちゃんとご飯作って、いつも身綺麗にしてて。
このティッシュケースを使う住人はそんな素敵な人なんだ。
このティッシュケースを見て襟をただす、そんな気にしてくれる特別な一品。

他にも木工作品を次々製作中だとか。
販売開始を心待ちにしているママン。一足お先にご紹介させていただきました。

ポチッと応援よろしくね

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメント