服の断捨離〜思い出の服

fashion

nikeneko’s apartmentにようこそ!
わたしニケ。くろねこよ。
ママンは断捨離エンジンがかかったみたい。
それは少し落ち着いて現実を受け止められるようになったからかな。
今回も断捨離した服から自分スタイルの見つけ方を考えようと思います。

思い出と服の断捨離

さよならオケージョン

一つ目はシルクキャミ。
これはにいに達がまだ小学生の頃に買ったもの。
卒業式やら謝恩会やらいわゆるオケージョンのために買ったんだよね。
確かDeuxieme Classeで一目惚れでした。素材もすごくいいシルクでお気に入り。
いい思い出の詰まった服です。
でも断捨離します。
ちいにいにが大学卒業したらもうこの先ママンの生活でハレの日なんてそんなにないから。
寂しいけど受け止めて、服は捨てても思い出は大切に胸に刻んでこれからスッキリ暮らしていくために断捨離します。

もう一つはスパンコールのペンシルスカート。
これもお気に入りで友達からすこぶる評判が良かったの。ウケていたと言った方が正しいかもしれない(笑)パーティーで話題の中心にしてくれるスカートでした。
大好きなスカートだけど自分のためにオシャレしてというより、ママンならこのスカートを着こなせるよねという周囲の期待に応えて着ていた感じなんだよね。
自分ではもう飽きちゃったから自分軸で考えて断捨離します。

ハレの日より普段の暮らし

どちらもとてもお気に入りで惚れ込んで買った服です。
普段着よりハレの日のための服にウエートを置いていたんだよね。
でもこれからはハレの日より普段着。
普段の暮らしに心地いい服。自分を喜ばせるための服を選んでいきたいね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

* 50代を 素敵に生きる * ライフスタイルブログ・テーマ
* 50代を 素敵に生きる *

コメント