大人世代 鮮やか色を着る!赤いセーターでパリ風コーデ

fashion

nikeneko’s apartmentにようこそ!
わたしニケ。くろねこよ。
このアパルトマンでも木々が赤く色づいてきたよ。
きれいな紅葉を見てるからなのか、ママンは時々赤い服が無性に着たくなるんだよね。
40代の時はビビットな色を着ると余計に老けて見えたんだけど、でもね50代になったら大胆に色を取り入れても年相応になってきたの。
老けて見えるどころか、気分も華やいで若返る感じ。
今回は40代は避けてきた色、赤を取り入れた大人コーデだよ。

赤いカシミヤセーターで若返りコーデ

セーター:Deuxieme Classe 
パンツ:UNIQRO
Tストラップパンプス:Repetto
ストール:楽天
イヤリング:オーダー品

還暦のお祝いですか?ってくらいの赤いセーターです。
カゴバッグとTストラップシューズでかなりガーリーなコーデ。
40代だと赤いセーターでこれを合わすのは抵抗あるけど、おばあちゃんに差し掛かる50代はガーリーでもいいんです。これぐらいナチュラルっぽくしておく方がギラギラしないからね。
歳をとって鮮やかな色に挑戦する時は、水商売っぽくならないよう注意してます。

遊びのあるイヤリングを合わせてパリっぽく。

コートの季節にはトレンチを合わせて。
コートを脱いだら真っ赤なセーターとかってテンション上がるよね。

春はピンクを着たくなる↓

ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 ファッションブログ 50代女性ファッションへ
にほんブログ村


大人カジュアル系ランキング

コメント