おとなのスニーカー選び~50代は定番スニーカーでスポーティシックに

スニーカー fashion

nikeneko’s apartmentにようこそ!
わたしニケ。くろねこよ。
春が来てみんなおでかけしたくなるみたいね。
お家大好きなママンでも電動自転車でおでかけしてるんだよ。
電動自転車の乗り心地レポはこちらの記事↓

車を断捨離!快適らくらく電動自転車ライフへ
自家用車を断捨離して電動自転車ライフを始めたママン。パリ風おしゃれ電動自転車ライフが快適すぎる! 失敗から学んだ電動自転車選びと、新しい電動自転車のパリ的活用術。おしゃれで快適な電動自転車でパリ暮らし気分を満喫♪

お出かけしたくなるからか、春ってスニーカーがほしくなるんだよね。
でも、50代おとなのスニーカーってどう選べばいいんだか。
服も靴も少ない数ですごしたいママンは行楽のためだけのスニーカーなら持ちたくないわけ。
普段の通勤であったり、街でのショッピングであったり、いろんなシーンで活躍できるスニーカーがほしいのです。今回は服だけでなく、靴も少なくしたいママンのスニーカー選びです。

おとなのスニーカーに求めるもの

おとなのスニーカーに求めるものの前に、おとなには求めてはいけないものがあります。
それは機能性です。
もちろんマラソンで使うのだったらマラソンシューズをお求めになるのが正解だけど、ママンのように街で普段使いにする場合は50代が機能性を求めるとおしゃれと対極の方向にいってしまいます。おしゃれのためのスニーカーを選ぶことが重要なのです。

スニーカーコーデのイメージは

おとなのおしゃれのためのスニーカー選びはまず、コーデのイメージを洗い出します。
少ない服の1週間コーデでもあるといいなと感じたイメージがふんわりスカートに足元にボリュームと、はずしの一つとしてのスニーカーがほしいところ。
ふんわりスカートコーデの記事はこちら↓

もう一つはトレンドを意識してきれいめワイドパンツにあわせるスニーカー。
ふんわりスカートもそうですが、ボリュームのあるボトムにスニーカーでボリュームをあわせると今風になるんです。
これを50代がイタくならずに取り入れるには、定番の要素を入れること。なんですね。

最後にもう一つ、ママンが憧れるイメージがデニムとスニーカーをあわせたど定番コーデ。
50代デニム選びの記事はこちら↓

定番スニーカーでスポーティシック

コーデのイメージを総合すると定番でスポーティシックなスニーカーがしっくりきます。

もったりしすぎないで定番、シックなカラーバリエならコンバースかな。

これもド定番。レザーのスニーカーはモードなイメージでも使えそう。

わたしの名前と同じNIKEもいいわよ。

まとめ

50代のスニーカーは色はモノトーン、形はすっきり、シックなイメージのものがいいよね。
コーデはモードなイメージで。カジュアルになり過ぎないようにしたいな。
でも一番は楽しい行楽に履いてがんがん歩きたいね。

コメント