50代パリ風ライフスタイルと花のある暮らし〜秋ばらを楽しむ

パリ風アパルトマン日常

bonjour!
わたしニケ。くろねこなの。

更新が滞りがちよね。ここのところママンと兄にに大きな変化があったからよ。
もう何から書こうかしらね。

これからの50代パリ風ライフスタイル

一つはね、ママンの転勤が決まった事。
転勤というより異動かな。それで今まではお気楽短時間パートだったけどフルタイムの契約社員になります。
来年から職場も変わって勤め人生活が始まります。
コロナの影響でフリーランスの仕事が厳しい状況だからね。長いものに巻かれたんだね。
フリーの仕事は週末の副業って事で細々継続していくつもり。もちろんこのブログもね。
安定して働けるのはありがたいことです。長いものでもなんでも巻かれちゃうよ。
と言ってもパリ風ライフスタイルに。仕事はフルタイムでも暮らしを楽しむ事が一番。
日々ご機嫌でいられる部屋、片付け、ファッション、これまで以上にシックにパリらしくを目指してやっていくよ。

もう一つはおっきい兄にがnikeneko’s apartmentを卒業します!
職場近くに部屋を借りることにしたんだって。
ちい兄にのように遠くにお引っ越しじゃないからわたしに会いにちょくちょく帰ってくるだろうけどね。
まあ、これで晴れてママンも50代一人暮らしをわたしとこのアパルトマンで満喫できるってわけ。

わたしの周りの環境が大きく変わってくるのね。
ママンもとっても前向きに考えてるわ。
50代パリ風ライフスタイルを妄想 イメージして少しずつなりたい自分の実現に動き出してるみたいよ。
断捨離も着々とね、進めてるわ。
気持ちの区切りもつけられる良いタイミングがやってきたって感じね。
これからがママンの第2の人生の始まり?かも。

花のある暮らし〜秋ばらを楽しむ

ようやくツェツェの四月の花器にバラを飾ったよ。

ママンがベランダで育ててる”ゆうぜん”
今年はよく咲いてくれました。家にいる時間が増えたからそう感じるだけかもしれないけど。
これはF &Gローズでとてもよく咲く品種です。
今年はまだあと12月くらいに蕾つけそう。
5月はちょうど自粛期間とバラの見頃が重なってしまったからね。バラは秋もキレイなのでバラ園にGo Toするのも良さそうです。

横浜イングリッシュガーデン公式サイト
...
秋バラ祭 - ハウステンボスリゾート
秋バラ祭 香り高い1,000品種のバラを楽しもう

秋のバラは花だけじゃなくローズヒップ(実)も可愛くて、紅葉とのコラボも素敵だよ。

花のある暮らしを楽しめてやっと落ち着いた気がします。
先行き不透明でなんとなく不安な時は花のある暮らしを楽しむ余裕がなかった。
無心で植物に触れている時間が必要だなと思います。
ハロウィン、クリスマス、お正月とこれからきっとあっという間。
今年はどんな風になるのかなぁ。どんな風でも花のある暮らしを楽しみたいな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメント