パリ風キッチン生活感をオシャレに!アンティークを使った収納アイデア

パリ風インテリア

nikeneko’s apartmentにようこそ!
わたしニケ。くろねこよ。
nikeneko’s apartmentのパリ風キッチンは生活感のあるキッチンなんです。
オシャレと生活感って両立が難しいよね。
でもちょっとしたコツで生活感もオシャレにできるんだよ。
今回はママンが好きな古いモノ、アンティークの器を使ったオシャレな収納を紹介するね!

お店を参考にパリ風キッチンのカフェコーナー

ママンは家にいる時間が増えたから四六時中お茶やらコーヒーやらを淹れてるの。
中でも無印良品のハーブティーは色々試してみたくなるんだよね。

オーガニックハーブティー ローズヒップ&オレンジピール | 無印良品
ローズヒップやハイビスカスにオレンジピールをブレンドしました。やさしい酸味に仕あげました。

でもこれ、中身を入れ替えるとなんのお茶だったか分からなくなっちゃう。
シンプルに麦茶だとか、緑茶だとかだったらわかるけど、


こんな風にラベルがなくても手前が緑茶、奥が麦茶って見たらわかる。
ところが無印のお茶は

栗グリーンティー | 無印良品
ほんのり甘い栗の香りを、まろやかな味わいの緑茶に合わせました。鹿児島県産のオーガニック茶葉をつかっています。

これなんて栗とグリーンティーだよ!
こんな感じで色々な取り合わせがあって覚えられないんだよね。
かといって袋のまま置いておくと生活感が出過ぎるし。別の引き出しに入れると忘れちゃう。
こんな風にごちゃついて見えるものは、まとめて一つの容器に入れてお店のディスプレイ風にするとスッキリ、おしゃれに見えます。

大好きなアンティークの器を使いました。

隣にはコーヒー豆。

カウンターはカフェコーナーだよ。
電気ケトルとお茶とコーヒー。ささっとすぐにお茶を入れられます。


無印のお店のようにバスケットを使って収納するもよし、そこはお気に入りのモノの出番です。
断捨離を潜り抜けたトキメクものに収納できると楽しいよね。
お気に入りのもので作られた空間ならお茶を淹れる時間がより楽しくなるんだよ。
人生を楽しむのがパリスタイル。
ママンはお気に入りアンティークを使った収納で生活感も楽しくオシャレに両立します。

さて今日は何のお茶を飲もうかなぁ

応援ありがとう

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント