大人が楽しむ夏の終わりのコーディネート

fashion

nikeneko’s apartmentにようこそ!
わたしニケ。くろねこなの。
暑さのピークは過ぎたかもしれないけど、でもまだまだ暑いです。
ママンは通勤服は制服化しちゃってるから悩む事はないけど、お出かけ用のコーデは秋を先取りしたいんだよね。
そんな夏の終わりのママンがよくやるコーディネートです。

スポンサーリンク

夏の終わりに楽しむ 秋の気分だけ先取りコーディネート

帽子/Rola
イヤリング/オーダーメイド
GUスムースTシャツ
スカート/Drawer
サンダル/無印良品
バッグ/Anya Hindmarch

シックなセピア色で秋

白・黒・ブラウンのコーディネートです。
色味を加えずシックなセピア色は夏の終わりのセンチメンタルな気分にあうよね。

秋冬素材を先取り

スカートは麻とウールの混合素材。ウールだから冬物なんだよね。
ママンは季節を先取りするのが流行=おしゃれだと思ってるの。
でもいくらおしゃれのためとはいえ、がっつり秋物の服なんて暑くて着てらんないよね。
だからワンポイントだけ、素材だけ季節を先取りします。

スカートDrawer

サイドのフリンジを麦わら帽とリンクさせて暑苦しい印象を避けました。

足元はサンダルで抜け感

無印良品のサンダル

足元はセールで購入した無印良品のレザーフラットサンダルで抜け感。
このサンダル、カジュアルになり過ぎず、ペタンコだけど足がキレイに見えます。

クラッチバッグで大人っぽく

アニヤハインドマーチのクラッチバッグ

夏真っ盛りならマルシェかごなんだけど、夏の終わりは大人っぽく白いクラッチバッグで軽やかに涼しげに。

まとめ

セピア色でまとめて、素材を先取りするのが夏の終わりの気分にフィットするよね。
この季節だからできるコーデを楽しみたいね。

ポチッと応援よろしく
更新の励みになります

にほんブログ村 ファッションブログ 50代女性ファッションへ
にほんブログ村


大人カジュアル系ランキング

コメント