アンチアンチエイジングのシンプルスキンケア

バラミスターリンカーン Simple Life

nikeneko’s apartmentにようこそ!
わたしニケ。くろねこよ。
春の日差しがまぶしいね。ぽかぽか窓辺でのお昼寝は最高よ。
ママンは紫外線がーって言ってるけど。言ってるわりには特別何かケアしてるふうはなく。
もうご存知だと思うけど、ママンはたいそうズボラさんです。
そんなズボラさんのママンが続けてるスキンケアのことを紹介するねっ。

基本は心地いいこと

ずぼらなママンがスキンケアで気をつけている事は心地いいかどうか。それだけです。
美容のために、寒い朝に冷たい水で洗顔とかそんな辛いことしないし、
美味しくないのに美容にいいといわれるものを食べるのもいや。
美容のために我慢するとか、無理することはしないというのがママンの美容法です。

大好きなバラのかおり

そもそもずぼらなママンが美容のために何かをするなんて面倒この上ない。
面倒だと感じることは続かないものよね。
続けたくなるには好きなこと、心地いいと感じることなんです。
だからシンプルにバラの香りを取り入れるだけにしました。

ベッドサイドに飾ったバラ

 ベッドサイドテーブルに香りのいいバラを飾ります。
バラの香りにはリラックス効果もあり、ベッドサイドに飾ればぐっすり眠れてお肌にもいいはず。幸福感を得られる作用もあるので寝ている間にストレス解消です。

化粧品はシンプルに

ドレッサーの上の化粧品

使っている基礎化粧品はこれだけ。ふきとり化粧水と化粧水はバラの香り。
乳液は昔からの定番クリニーク。こちらは無香料。

マジックソープとばら

メイクおとしと洗顔はマジックソープだけで済ませます。マジックソープに関しては、バラの香りじゃなくてチェリーブロッサム。
マジックソープのバラの香りはバラらしくない香りだったので、このチェリーブロッサムかシトラス、ラベンダーが好みです。
マジックソープはこれ一本でメイクおとしから洗顔、体を洗うまでできるので、ずぼらさんの救世主ですね。
もうひとつはニールズヤードのローズヒップのマッサージクリーム。
こちらはバラというよりは爽やかなハーブの香り。お風呂につかりながらマッサージするのが習慣です。乾燥する季節でも、このマッサージのおかげでつるつるです。

シンプルスキンケア

朝は蒸しタオルで顔を拭いて次に、ふき取り化粧水→化粧水→乳液です。
夜はマジックソープでクレンジング→お風呂につかりながらマッサージクリームでマッサージ
あとは朝と一緒です。
シンプルで簡単なスキンケアです。

アンチアンチエイジング

ママンはシミやしわができても気にしすぎないようにしてます。アンチアンチエイジングです。
シミにはこの美容液、しわにはこのクリームなんてやっていたら化粧品、スキンケアにかかる手間は増える一方。
アンチエイジングを断捨離して、あるがままをまずは受け入れ心地いいと感じるスキンケアだけにする。すると自然に肌ストレスも感じず、明るい気持ちで毎日を過ごせるようになってきました。顔の表情が明るくなればどんなメイクアップよりきれいに見えます。
アンチアンチエイジングに気持ちを切り替えて、日々明るい気持ちですごしたいよね。

コメント