バルミューダ越え!食パンを美味しく焼くのはこれ!

Simple Life

nikeneko’s apartmentにようこそ!
nikeneko’s apartmentでは食パンは魚焼きグリルで焼く派でした。
でした、そうです過去形です。
ある日ガスコンロが故障しちゃって使えなくなったのです。そこで修理できるまでホットプレートを使ってみたら・・・
これがびっくりするくらいトーストが美味しく焼けたんだよっ。
バルミューダで焼いたパンも食べたことあるけど、これはもっと上をいく感動のさくふわ食パンが焼けました!

レコルトのホットプレートで過去最高さくふわトースト

急遽コンロの代役で使ったのはこれ。
レコルトのホットプレートです。
バーベーキューや、深なべプレートで鍋物をする時に使っていました。

もちろんお肉も美味しく焼けるのですが、食パンが外側サクサク中ふわっふわっに焼けるんです。
火力と水トレイ式のおかげ?食パンがここまでふわふわになるものかとホント驚きました。

時短!朝食が一度に3分でできる

このホットプレート、美味しく焼けるだけじゃなく早く焼けるんです。同時にハムと卵を焼くこともできるから慌ただしい朝に嬉しいんですよね。

充分に熱してからプレートにバターを落とし食パン、ハム卵を入れてすぐ蓋をします。

約1分で裏返します。

いい感じの焼き色♪
またすぐ蓋をして1分で出来上がりです。

先にバターを落として焼いてるのでこのままでいただきます。

ちいにいにがこの春から社会人になって独立することになると、このホットプレートの出番が減りそうだし、断捨離するかどうしようか考えてたんだよね。
そしたらこんな隠れた実力があるなんて!嬉しい発見。
まだまだこれから先もこのホットプレートには活躍してもらうよっ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


シンプルライフランキング

コメント