IKEA 365+の保存容器がオシャレ〜冷蔵庫デリ化計画

Simple Life

nikeneko’s apartmentにようこそ!
わたしニケ。くろねこよ。
今年は暖冬でお野菜が安いから嬉しいよね。
ここのところnikeneko’s apartmentの冷蔵庫にいつもキャロットラペとコールスローサラダが入ってるの。
でもママンは器にラップをかけてそのまま冷蔵庫に入れてるもんだから、それじゃ冷蔵庫がごちゃごちゃして見えるんだよね。
でもタッパーに入れると食器に移し替えるのが面倒だし。
タッパーのまま食卓に出すのは味気ないし。
何かいいものがないかなぁと思いついたのがIKEA 365+。
冷蔵庫でスッキリ、食卓に出してもオシャレ!ありそうでなかったフードキーパー。
nikeneko’s apartmentの冷蔵庫をRF1化するぞ!

冷蔵庫をRF1化計画〜サラダをそのまま出してもオシャレな保存容器

IKEAの365+の保存容器。
丸と正方形、長方形があり、蓋も密閉式、ガラス、ウッドと3種類から選べてもちろんスタッキングもOK。
ママンはそのまま食卓に出しても保存容器らしさがない丸型にしました。

冷蔵庫もスッキリしていつでもサラダが食べられるようになったよ。
もうワンサイズ小さい物を追加して4種類のサラダを常備するのが目標。

上が青リンゴと春キャベツのコールスロー
下がキャロットラペ。

来月にはちい兄にが社会人デビューでnikeneko’s apartmentを卒業、お引っ越しすることになるから、ママンはほぼ独り飯になるんだよね。
一人でもすぐ色々お野菜取れるよう冷蔵庫をデリ化するんだって。
だからって食べ過ぎないようにねっ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

コメント