パリ風キッチンから~ラタトゥイユとお気に入りブーランジェリー

パリ風アパルトマン日常

bonjour!
わたしニケ。くろねこよ。
梅雨の合間。晴れ間が見えた午後。

畑になる胡瓜

畑には胡瓜。

ママン行きつけの無人販売のお店が充実してきたの。

無人販売の野菜

他にも色々。ナス、ズッキーニ、ピーマン、トマト・・・盛りだくさん。
これなら今日はラタトゥイユを作れるんじゃない?
ちょうどお野菜たくさん食べたかったのよね。
ラタトゥイユなら一品でいろんなお野菜を摂れるし。
うん!今日はラタトゥイユで決まりね!

パリ風アパルトマンはラタトゥイユで夏が始まる

ママンは毎年ラタトゥイユを作ってるの。
日持ちがして冷蔵庫に常備してあるととっても便利。
朝のオムレツに添えたり、サンドイッチの具や、冷たいパスタの具にしたり。

パキーンとした夏の日差しがママンにラタトウイユ食べたくなるだろ?作っちゃえって言ってるみたい。
ラタトゥイユを作ると夏が来る!って感じ。

黒のストウブとラタトゥイユの材料

そして例の如く、作り方はとっても簡単なのだ。
材料を切ってストウブで煮るだけ。
味付けは塩胡椒と仕上げに白ワインビネガーを少し。
ママンは夏野菜の他に干しぶどうも入れるのよ。
甘味とコクがプラスされて美味しいんだから。

ラタトゥイユ材料をストウブに入れたところ

材料を入れたら後は蓋をしてコトコト煮るだけ。
簡単だね。無人販売のとれたて新鮮で美味しい野菜たち。形はいびつだけど味はいいんです。

ラタトゥイユの出来上がり

いい感じにできました。水は全く使ってないけど野菜から水分がいっぱい出てきたよ。
鍋の中で旨味がギューっと閉じ込められてる。無水調理ができるストウブは料理のテクニック要らず。
ママンでもおいしくフレンチが作れるのよね。

応援したいお店~お気に入りブーランジェリー

ラタトゥイユのおとも、バゲットがいるね。
大好きなブーランジェリーに買いに走ったよ。

貴重な晴れ間に自転車飛ばして、久しぶりにむかった大好きなお店。
盛況ぶりは変わらず、パン職人さんも変わらずいつもの元気な笑顔。
マスクで顔は隠れてても笑顔なのはわかってる。うれしいね。ホッとする。

パン屋の店内
店に並んだクロワッサン

頑張ってほしいお店。観光客が減っても地元の人で盛り上げていきたい。
小さな町のブーランジェリー。フランスの香りを届けてくれる大好きなお店。
ママンの小さな暮らしの楽しみだから。


お店のお庭にアジサイの花が。
季節のお花をみるのもここにくる楽しみの一つ。

パン屋さんのガーデン

これはヤマボウシ?
白い花が爽やか。

ヤマボウシの木に咲く花

のどが渇いたからちょっと休憩。
パンと一緒にテイクアウトしたピーチジュースをゴクリ。
すっごくおいしい。

公園でピーチジュース

みちくさはこのくらいにしてアパルトマンに戻らないとね。
ラタトゥイユが待ってるよ。

ただいま。

バゲット


いいにおいがするにょ。
これはわたしがすきな小麦の香ばしいにおい。
にいにはわたしの肉球の匂いと同じって言うの。



ママンはもうワクワクしてるよ。
たしか白ワインが残ってたはず。
おいしいバゲットとラタトゥイユで一杯やる気だね。

白ワインとラタトゥイユのディナー

カルディのペッパーベーコンも添えていただきます。
ワインがすすむね。


今シーズン初のラタトゥイユ。
おいしかったよ。
にいにもいっぱい食べてあっという間になくなっちゃった。
つぎは作り置き分もたくさん作らないとね。

ぽちっと応援よろしくね

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメント