沖縄ローカル雑誌「おきなわいちば」のリノベーション特集号がレベル高すぎ!

Simple Life

nikeneko’s apartmentにようこそ!
わたしニケ。くろねこよ。
沖縄の書籍を扱うまめ書房さんで雑誌“おきなわいちば”を買ってきたよ。
その名のとおり、おきなわの情報が盛りだくさんにつまった沖縄ローカル誌。毎回沖縄だけでこんなに!と驚くほど内容の充実した雑誌なのです。
そんな“おきなわいちば”のリノベーション特集号。もちろん物件はすべて沖縄。ですが事例が盛りだくさんで、そのどれもがライフスタイルあわせてすべて素敵。
nikeneko’s apartmentはパリスタイルだけど、とっても勉強になった「おきなわいちばリノベーション特集号」を紹介するねっ。

スポンサーリンク

自分らしく住む。

リノベーションする目的は自分らしく住むってことなんだとつくづく感じたこの特集。
沖縄って言うとよくある別荘とかじゃなく、それぞれが自分らしく生活する、住むようすが伝わる部屋ばかりです。

おきなわいちばリノベーション

ママンたちが沖縄らしいと感じる昔ながらの家も、都会的なクールな部屋も、沖縄の空気が感じられて沖縄に移住したくなる?!そんな素敵な部屋ばかり。

中でもママンが一番気に入ったのが表紙にもなってるこの部屋。
海辺の47平米のワンルームマンションに5人家族で暮らしてるお宅。
ものを持たないミニマリスト的ライフスタイルでもって小さな部屋でも快適に暮らせているんだとか。
内装はシンプルだけど古材やコンクリート、タイルとママンの大好物なマテリアルにマットブラックの金属、ステンレスがいいアクセントになってます。
そこに少しの家具と雑貨がこれまた素敵。がっちがちなミニマリストでもなく、ごく自然体な感じも沖縄の空気とあいまって憧れます。
洋服類は収納に収まるだけ持つ。ダイニング以外のテーブルは無く窓辺のカウンターを使い、ソファ代わりにキャンプ用おりたたみチェアに座るなど、あ~こんな風にスマートに暮らせたらなぁ。ママンの心の声が漏れてきます。
それにわずかな家具や雑貨のチョイスがこれまた素敵すぎる!
ライフスタイルひっくるめてほんとうに素敵なお宅です。

ほかにも素敵なお部屋がもりだくさんで沖縄に行ってみたくなるよ。
そんな人にはこんな特集まで。

沖縄のリゾートホテルも素敵ですけど、リノベの宿で暮らすように泊まるのもいいね。

スタイリッシュだけど親しみやすさもあって、リゾートホテルよりインテリアの参考になるよね。

「おきなわいちば」ローカル誌とあなどるなかれ。とっても内容の濃い雑誌です。沖縄文化の奥深さを感じますね~。デザインも写真もおしゃれで素敵です。
電子版や定期購読もあるそうですよ。
読むとたまらなく沖縄に行きたくなるけどね。

ぽちっと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメント